165・167・169の写真(気が付いたら9375Mばっか・・・)
165-02
JR東日本東海道本線茅ヶ崎駅にて。湘南色165系。やっぱり、臨時大垣行き。
70Gを使用。(初使用)165系はやっぱり、憬れですね。

165-04
JR東日本高崎運転所にて。一般公開時。湘南色165系。前面幕が急行ですね。
鳳凰205E使用。う〜〜ん、やっぱり、165系は良い(笑

165-03
JR東日本東海道本線茅ヶ崎駅にて。田町?165系。これも、臨時大垣行き。
鳳凰205E。霧雨の中で撮ったので、ライトの光が散ってしまっています。

165-01
JR東日本高崎線大宮駅にて。165系ムーンライトえちご。この他に撮影者多数あり(苦笑。
乗ったことはないんですが・・・一応、撮影の機会があったので。私はこの後来た急行能登で雪の上越に消えました。

167-02
JR東日本東海道本線茅ヶ崎駅にて。167系臨時普通電車大垣行き(通称:垣鈍、大垣夜行、9375M)
おそらく最後の活躍になる2003年春の姿。急行東海号に憬れていた子供のころを思い出しますね。
最後の最後に湘南色が取れて満足です。
フラッシュは炊いていないのに意外と写るものですね。

167-03
JR東海東海道本線名古屋駅にて。同じく167系臨時快速大垣行き(なぜか東海に入ると快速といっていた)
アコモ車ですね。

169-01
JR東日本信越本線長野駅にて。169系しなの鉄道仕様。
しなのサンセット号。なお、169系はここでも引退がささやかれており、先行きが不安です。
フラッシュでの撮影に快く許可くださったしなの鉄道の車掌さんに多謝。(後ろの宣伝が気になる。)

2000系
富士急行線大月駅にて。2000系。元165系パノラマエクスプレス。DC303N使用。
フジサン特急として活躍中。一時間に一本の勢いで走っています。
こちらは、展望側でそうでない方に165系の名残が見えます。
で、ライトが目かと思ったらヘッドマークの下の波が目なんですね・・・この富士山は。

2200系
富士急行線大月駅にて。2200系。元165系パノラマエクスプレス。DC303N使用。
以下同文。保安装置の搭載機種については車体に書いていないのですが、SnとPを積んでいる模様です。
まぁ、その辺は手を加えていないのでしょう。二等車からの流用なので乗り心地は最高レベルです。

169-02
富士急行線富士吉田駅構内にて。JR169系。FZ2使用。
ホリデー快速河口湖号の車内より激写。この色の169系が現存しているとは思いもよりませんでした。
パノラマエクスプレスに使用している元165系の保守部品取り用だとはおもいますが。
3000-01
秩父鉄道寄居駅にて。3000系。元165系。FZ2使用。
秩父鉄道急行列車秩父路。国鉄急行型電車が急行列車として走っているのはここだけかも。
乗り心地は中々ですが、土曜日でもオフシーズンはほぼ貸し切り状態。大丈夫なのか?

もどる