§18 MS-WINDOWS 3.1

 Windowsの説明です。実際、今現在(96年1月)の説明の仕方と してはこっちの方を大幅に解説しおまけにDOSってのが正統派なんでしょうが、元が元な故に、一章ですませてしまいましょう。WindowsはGUIのお 手軽版です(それが一万円もするわけ。ま、分相応かな)。DOSよりもひと味違った操作を必要とします。
 現在、パソコンが使えるといったらこれが人並みに使えないと、過大広告になるほどの普及を誇っています。実際、あのファイルマネージャだけは優秀です し。また、見た目も楽しいのでは等と考えます。しかし、本当の実力はその程度では・・・・。
 さて、操作の説明だけでも行いましょう。Windowsの基本はマウスです。実際はマウスなしでも操作可能ですが、そういうことをするのは邪道以外の何 者でしょう? 98やDOS/V、FM-TOWNSのマウスにはボタンが二つ付いています。一般に左が肯定、右は否定です。ファミリーコンピュータで言う AボタンとBボタンと考えてください。マウスのボタンを押すことをクリックなどと申します。二回続けてクリックすることをダブルクリックなどと申します。 いずれにせよ基本操作です。そういえば95の売り文句にダブルクリックをしなくても良いというのがあったなぁ。さて、意味をなす絵のことをGUIではアイ コンと申しますが、アイコンの上でボタンを押して任意の位置まで引きずりボタンを離すことをドラッグと申します。これも基本操作の一つです。
 MS-WINDWOSでは実行する際に左ボタンをクリックする。選択時にも左ボタン、メニューを選択するときの左ボタン。なにをするにも左ボタンです。 右ボタンはあまり使わないを覚えておくと、なぜ、最近のマウスの中に左ボタンが大きいのがあるのかという疑問が氷解します。
§実習17 Windowsを簡単に使ってみよう
 実際に多くのWindows説明書が使用しているようにソリティアを使う。Windows解説のために用意されたようなゲームですねぇ、あきれちゃっ た。あらゆるマウス操作を要求する此のゲームをきわめれば、マウスの操作だけは人一倍出来るようになります。さて、Windowsの立ち上げ方です。 Windowsが導入されているコンピュータの電源を入れます。多くの場合はそのままWindowsが立ち上がりますが、こだわっている人のコンピュータを 使用する場合はその限りではありません。DOSプロンプトで止まってしまうこともあります。そのような場合は以下のようにします。
C:\>WIN /3
 これで、エンハンスドモードで立ち上がり一般的に3.1に要求する要素は準備できました。プログラムマネージャという窓が出てきたらゲームというアイコ ンをダブルクリックします。此のダブルクリックはなかなか出来ない人もいますが慣れれば無意識に出来ます。
 ゲームというアイコンが見えない場合は、現在開いている窓の右上の下向きのスイッチをクリックしてください。此の動作をアイコン化と言います。ゲームと いう窓を開いたらソリティアとマインスイーパがあります、ソリティアというアイコンをダブルクリックしてください。ゲーム「ソリティア」が始まります。今 度は窓の右上の上向きのスイッチをクリックしてください。此の動作を最大化と言います。ちなみにマウスのポインタを任意の位置に動かすことをポイントする と言います。
 ソリティアが画面いっぱいに広がります。此処でソリティアの説明をします。裏返しになったカードが積まれている場所をストックと言います。その下には開 かれたカードがありこれを列と言います。そして何もないけどカードを置いてくれと言わんばかりの所を組み札ストックと言います。一番下のラインはステータ スバーです。ゲームの目的は組札ストックに同じく種類の札を小さい順にエースから詰んでキングまで積み上げることです。列の場所には大きい順で違う色の カードを交互に重ねていくことが可能です。例えば6列目にハートの10と1列目にスペードの9があったとします(現在同時に起動してあるので事実。此処の 部分だけライトで書いてます)。スペードの9をハートの10の上までドラッグするとピタリとくっついてしまいます。もしここで、ハートの9をハートの10 の上までドラッグしても元の場所に戻ってしまいます。
 いま、5列目にダイヤのAがあります。ダブルクリックをすると1列目の組札ストックにいきます。すると、5列目には裏返しのカードが残りますからこれを クリックすると、カードを開くことが出来ます。ゲームを進めて列に重ねることが可能なカードを全て重ねたとします。いま、4列目にダイヤのキングがありま す。そして、1列目には何もありません。このような場合はキングは1列目に移動できます。ドラッグすればOKです。ストックをクリックすると設定(実際の 実習時に解説)で選択された1枚か3枚がいっぺんにめくられます。このようにしてゲームを続けていきます。もし、カードを動かせなくなった場合はメニュー のゲームをクリックしてカードを配るをクリックしてください。

もどる