パソコンの小ネタ

以下の内容の一部はメーカ保証外というか、意図してない使い方だと思います。
以下の内容について動作確認はしています(または過去しました)が、いかなる環境下でも動作すると言うことではありません(ケースバイケース)。
指摘、質問は受け付けますが、反映、回答は必須でないものとします。
(一般礼儀上に乗っ取っていれば回答しないことはまずないです)

ちなみに、一部はわざと解る人しか解らないように書いてます。ここを読んで理解できる人だけチャレンジしてください。
★PCMCIA(PCカード)接続のSuperDiskを Windows2000で使う。
PCカード接続のSuperDiskはWindows2000動作対応外です。
たとえば、松下のLK-RM864DZ
http://panasonic.jp/support/p3/os/win2000-2.html#disk

確かに、Windows2000に接続してもPCMCIA IDE/ATAPIドライバが認識されるだけでそこから先に進みません。
これにはトラップがあります。PCMCIA IDE/ATAPIドライバのプロパティをみてみましょう。
当家では自動設定でIOポートがDFF0-DFFFになっていました。

ここでヒントです。
標準的なIDEのポートは01F0-01F7です。ここにタスクファイルレジスタが割りつきます。
一般的なPCMCIA ATAカードの仕様書を紐解くと(TrueIDEモードはですが)
A10
DC
A9-A4
1FH
A3-A1
XX(各レジスタ:00H-07H)
となっています。
補足ですが、MemoryモードやIOモードではA9-A4はDC。だから、PCMCIA IDE/ATAPIドライバの初期設定でも動くわけです。
ということは、SuperDiskのPCカードは行けてなくて、xFF0-xFF7ではアクセスできないということが考えられます。(というか、駄目駄 目?)
で、答えとしては、手動設定すればWindows2000でも、動作する(かも)ということになります。
手動設定でIOポートをD1F0-D1FFに設定して、一旦デバイスを抜いて指してみましょう。あれよあれよという間に、勝手に認識して SuperDiskが使えるようになること請け合いです。ちなみに、ドライバ不要です(笑
なお、松下のLK-RM864DZでのみ動作確認済みです。
(試す気もありませんが、Slaveで使いたい人はx1F0H-x1FFHを、x170H-x17FHにおきかえて下さい。たぶん・・・動きます)
★当家のCD未搭載マシンへのインストール方法
当家には、昔々Librettoを使っていた名残でPCカードCDドライブがあるわけですが。もっとも困難なマシンとしてはCDとFDが排他利用の小型 PCが上げられます。
FDを使うときはCDが、CDを使うときはFDが使えない輩です。
どうしたらいいんでしょうか。CD起動なんか当然対応していないし、FDで起動すればCDが使えない。

解1:
他のマシンで素直に入れる。
→デメリット、初期設定がインストールマシンの構造で設定されてしまうので不安定になる可能性がある。

解2:
内部にDOSパーティションを切って色々がんばる。
→デメリット、NTFSでインストールできない。(というか、NT系はがんばっても無駄)

現実的解は2でしょう。FDに必要最低限のファイルを入れて立ち上げます。
このとき入れるのは、SYSTEMとFDISK,FORMAT,HIMEM,SYS,EDIT(EDLIN?),CDドライバ,MSCDEXぐらい。 CONFIG.SYSとAUTOEXECはドライブレターを切らない絶対パスで作っております。
例:DEVICE=\HIMEM.SYS
で、立ち上がったら、一旦全部切り直して、フォーマットします。
無事アクセスできるようになったら今度はFDの内容を全部コピーします。そして、CDドライバを設定して認識するようにします。で、ハードディスク起動。
するとCDが見えるようになっているので、Win98というディレクトリでも切って全部コピーします。
コピー後にそっからインストールすればOK。その後、Win2000にUpgradeしてもいいでしょう。(Upgradeが決定事項ならCDからインス トールしてもいいでしょう)。

ちなみに、(解1+解2)/2なDOS部分とインストールファイルを他のマシンで入れるという、実にエレガントな解もあったりします。これは、一番手間な いも。
★途中からPCカードのLANカードを指したらインターネットが見えない
DOS窓を開いて、IPCONFIG /RENEW。これに失敗するようならWinSockのレジストリを削ってTCP/IPサービスを入れ直してみる。(このときは、後から指したとかどうと か言う前に、つながらないはず)
★いきなり立ち上がらなくなった
極希に壊れてもいないのに立ち上がらないときがあります。
1:USBのメディアリーダにメディアがさしっぱなしだった
2:FDがさしっぱなし
3:キーボードの上にものが置きっぱなし
PCのユーザがだらしないだけというオチですが。
★過去のマシンをADSLやらB-Fletsやら、やたらCPUの性能を 要求する環境につなぐ
ADSLやらB-Fletsやらは、NTTのソフトをインストールしなければならず(XPを除く?)そのソフトを入れるにはCPUが266MHz以上だか と高スペックを要求する上、「IBM AT互換機ないしMacOS」以外は(一応)非対応ということになっている。つまり、486だとか、MMX Pentiumだとか、いわゆるクラシックなマシンだと不可ということに、建前上なる。(PC98xxも)
ところが、当家では486なJ3100や、PC9821が普通にネットにつながっている。一応、68KなMacも。つなぐ気になればDOSもつながる。 (つなぐ気になれない)解る人はもう解るだろう。ルータを使えばいい。DHCP機能を使えばIPアドレスなんか考えなくていいし、勝手にネーム解決してく れるからいい。
というわけで、当家では無線ルータを使用中。98ノートやPowerBook、ThinkPadは無線で、J3100とデスクトップ各種は有線LANで接 続中。
でも、実稼働は最大4台だなぁ・・・。無線LANカードは3枚あるし(苦笑
もどる